読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラスベガス留学旅行アルバム

はじめての海外旅行。その思い出と、これからはじめての海外旅行へ行く人のための小さな情報保管庫。そして2年後、短期留学へ。

Mystere 1回目 前編

以下、チャイニーズポール、ハンドバランシング、エアリアルティシュー、バンジー

 チャイニーズポール
最初の演目からいきなりハイレベルなパフォーマンスが見れるチャイニーズポール。さすがに判別出来ませんでしたが、一人日本人の方も参加されてます。

ステージ上からポールがゆっくり降りてくると、ポールを演じるDouble Facesだけでなく、Moha、Lizard、Yellow Chickenなどのキャラクターもポールを使って軽く演技します。ポールキャストではないにも関わらず、容易にポールを登って足だけでバランスを取るMohaやLizard、Yellow Chickenに至っては、なかなかのスピードでポールの一番上まで登っちゃいました。Double Facesだってそこまで登らないよ・・・

Chickenが一番上に登って降りてこないままポールアクトスタート。さすがに言葉では形容しがたいけれど、トレイラーで見ているだけでもすごさを感じていたのに、やっぱり生は違う!次から次へと目を見張るような技を決めてくれます。なぜ腕だけでそんなに登れるの?なぜ足だけで落ちることなくそこに留まれるの?そんな気持ちで見ていました。

Chinese Poles
http://www.cirquedusoleil.com/en/shows/mystere/media/video-gallery/chinese-poles.aspx

メインステージにある4本のポールでパフォーマンスが行われる中、後方ステージにも動きがあり、上から何本ものポールがゆっくり降りてきます。そしてそのポールを支える支柱の上にいました、Red Birdが。メインは前方で行われているので、あまり照明が当たらない中、ゆっくり降りるセットの上で逆立ちしたままゆっくりと足を動かしています。

後方ポールがステージまで完全に降りると、前方のメインアクトに合わせて後ろでも多くのアーティストが演技をし始め、その上にはRed Birdもいます。どこを見ていいかわかりません(´∀`;) でもRed Birdは柱の上で鳩のように鳥特有の動きをしていてやっぱり可愛い。

ハンドバランシング
一通りのポールアクトが終わると、続いてそのままハンドバランシング、それを行う場所がまさかまさかのチャイニーズポールの一番上!チャイニーズポールは、4本のポールの上に更に1本ポールがあるので、その上となると相当な高さです。ポールパフォーマンスのすごさですっかり忘れていたけど、一番上にはYellow Chickenがいるのです。いきなり彼にライトが当たり、綺麗な衣装の黄色が更に映える中、ゆっくりとバランシングが始まります。

席はステージから決して遠くはないはずなんですが、高さがあるせいで遠くてよく見えません(´・ω・`) それでも目を凝らして見ていると、両手から始まったバランシングは次第に片手のみになり、本当にバランス技!という印象を受けました。バランス系の演目のすごさは、演技中ほとんどずっと自分の体を腕だけで支えているのに、ひとつひとつの動作がとてもゆっくりでまさにバランス力と腕力で成り立っていると感じられる所だと思っています。スローだと勢いがつけられないので相当な力が必要だと思いますし。

Handbalancing (2:30~)


(こちらの動画は実際のショーの映像ではないけど、イベントの時のハンドバランシング)

ハンドバランシングを終えると、再びポール演技に戻り、最後はChickenも含めたポール全体に照明が当たりフィナーレ。このフィナーレがすごかった!技術云々ではないのだけど、計5本のポールに多くのアーティストが捕まり、上ではバランシングという演出に鳥肌が立ちました。

エアリアルシルク
新しく仲間入りした演目その1、サーカスアクトの中で3本の指に入る好きな演目です。Mystereで使われているピンクのティシューは、アーティストの衣装ととてもよく合っていて、開始早々美しさが際立ちます。美しさや優雅さを楽しむ演目だと思っているので、空中演技にしては派手さはそんなにないと思いますが、安全ネットもワイヤーも使えないので、スピーディーにティシューを体に巻いていく時、巻き方間違えたら落ちてしまうのではないかと勝手にヒヤヒヤしていました。

落下演技はあるものの、華麗に美しくアクトが進行していく中、一度客席頭上に来ることがあり、なかなかの迫力!CDSや通常のサーカスでも何度かティシューアクトは見たことがありますが、こういう見せ方も出来る演目なんだなぁと少し見方が変わりました。

バンジー
前半のクライマックスとも言えるんではなかろうかと思うほど鮮やかで見所のある演目でした。実際はただのバンジーというよりも、バンジーとトラピスを組み合わせた感じで、空中にはブランコが吊るされてるんですよね。演者の衣装もヒラヒラというか紐がたくさんついているので、空中で演技するととっても綺麗でした。

映像で見ていた時も迫力ありましたが、実際見てみるとスピード感もあり、特に最後の接近技は完全に接触するほどの近さだったので興奮しました。ただ、接触からのキャッチが残念ながら失敗してしまい、この技の難しさを実感。リベンジで見事成功を見られたので本当によかったです。

Bungee
http://www.cirquedusoleil.com/en/shows/mystere/media/video-gallery/bungee.aspx

そしてこの演目が空中で行われていると同時に、下ではキャラクター陣のキュートな絡みとダンスが行われています。メンバーはRed Bird、Moha、Lizard、Chickenだったかな。どこからか出てきた謎のスティックを奪い合ってます。何がしたいのかよくわからないけど、とりあえず可愛いwRossはダンサーでもあるので、ダンスしている時のRed Birdがこれまたかっこいいのです!上も見たいし下も見たいしでどうしたらいいやら・・・。でも、バンジーの接触キャッチ技の時は下のメンバーも動きが止まり、みんなで上を見てたので私も大人しく上見てました。