読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラスベガス留学旅行アルバム

はじめての海外旅行。その思い出と、これからはじめての海外旅行へ行く人のための小さな情報保管庫。そして2年後、短期留学へ。

バニティポーチ便利

長いこと泊まりでどこかへ行くなんてなくて、というかよくよく考えると最後に泊まりがけで出かけたの2年前のラスベガスだわ…!
などと自分でちょっと驚きつつも、今まで泊まりの時は最低限の化粧品を持ち歩き用のポーチに詰め込んで持っていってたんですよね。以前は化粧品も少なくてそれでも問題なかったんだけど、この2年の間にいろいろあって、化粧品やツールがやたらと増えまして、持ち歩き用のポーチに収めらる量じゃなくなりました。もちろん全部持っていくわけじゃないけど、それでもそれなりにあります。

大きなスーツケースにそのままゴロゴロと細かい化粧品を入れるわけにもいかないので、安いバニティポーチを買いました。普段使っているアイシャドウパレットが入るサイズで、化粧水などのボトルも入る高さで、メイクブラシも収納出来るやつ。

買ってからしばらく放置してたんですが、先日持っていこうと思っている化粧品がちゃんと全部入るか詰め込んでみました。

見かけよりも大容量。高さのあるクレンジングやスキンケア用品も、化粧品やら細々としたツールも、小分けにしたコットンや綿棒も、メイクブラシも思っていたよりだいぶ入りました。
とりあえずクリア!だけどまだちょっと気になるのは、ガラス系の容器に入ったやつが移動の際に割れたりしないかということ。プチプチのクッションに包めばまだ安心してだけど、意外と場所とるんですよね。
まだ悩み中…