読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラスベガス留学旅行アルバム

はじめての海外旅行。その思い出と、これからはじめての海外旅行へ行く人のための小さな情報保管庫。そして2年後、短期留学へ。

TIのお話

TIに泊まるのも2年ぶりでしたが、多少変わってるところもありました。
一番変化に気付いたのはロックの解除。以前はよくあるドアの穴にカードキーを差し込んで開けるタイプだったけど、今はセンサーになってました。

取っ手の上にこんなマークがあるんだけど、ここにカードをかざすだけで開きます。

どんどん便利になっていく!でもたまに反応してくれないことも…
ちなみに現在のカードキーデザインは今ホテルが頑張って推しているんであろう、アベンジャーズでした。

TIにはラスベガスでは珍しい(らしい)冷蔵庫が部屋についてます。予め中に何か入っていて、動かすとお金がかかるというタイプではなくて、中は空っぽなので自由に入れられます。ドラッグストアで安く買ってきたミネラルウォーターを入れておけるので便利。

他にあるものと言えば、金庫、ドライヤー、アイロン、アイロン台、トイレットペーパーの予備とあとなんだかよくわからない木製の何かw

大鏡もあります。お化粧などに便利。

アメニティも一通りは揃ってると思いますが、当然歯ブラシ一式はないです。

Oleksandraシリーズのmoisturizing facial bar, revitalizing massage bar, nourishing conditioner, nourishing shampoo, cleansing shower gel, moisturizing lotion。

タオル類はハンドタオルとフェイスタオルとバスタオルがそれぞれ3枚ずつ。ただ、フェイスタオルは私が日本で使ってるものよりも少し短くて、頭には巻きづらいかな。