読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラスベガス留学旅行アルバム

はじめての海外旅行。その思い出と、これからはじめての海外旅行へ行く人のための小さな情報保管庫。そして2年後、短期留学へ。

KA ガイドツアー

私自身は知らなかったんだけど、数日前にホストマザーが週に2日、KAのガイドツアーがあるのを見つけてくれて、それに行ってきました。

ツアーは一回約30分で最初はシアター前でディレクターのお話があり、その後シアターの中へと入ります。
悲しいかな当然のように何を言ってるのかほとんどわからなかったんだけど、KAがどのようにして作られたのかを話していた…と思います。

シアターの中はMystereの時と違って、自由に好きな所に座れました。私達は前の方の真ん中のシートに着席。

タタミステージをスクリーンにしてそこに映像を流しながら、ステージの作りやショーの道具などの説明がありました。

タタミステージでのバトルシーンではセンサーを使って人の動きに合わせて波紋が出来るという説明の元、スタッフが一人出てきて実際にステージを触って波紋を出してくれました。(このシステムは同じディレクターの作品であるTOTEMでも使われてますね)

続けてステージにリハーサル光景の映像が映し出されます。数日前に実際に見たシーンのリハ映像を同じステージを使って見るというのは不思議な感覚です。

そして座席についてるスピーカーの説明へ。実際に曲や音を流すので体感してみてとのことだったので、体をしっかり背もたれに預けます。
改めて意識して聴いてみると臨場感最高!音響効果というのは大事ですね。と思ってはいても、本番中はやはり前かがみ気味で見てしまうので、勿体無いことをしてしまったと今更ながら思うのです。

そんな感じであっという間にガイドツアー終了しました。

帰りにはクーポンをもらい、ギフトショップでDVDを割引で購入しました。ガイドツアーのことを知っていてら、クーポンがもらえる事を知っていてら、ショーを見終わった後にパンフとコスチュームブック買わないで今日買ってたのに!!(コスチュームブックが40ドルとアホみたいに高かったのです)

その後はトロピカーナに移動してBeach Cafeというレストランでランチ食べました。美味しかったのだけど、こちらのカフェ、パリス以上にスプリントの通信状況が悪くて、3Gも全くと言っていいほど入りませんでした。