読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラスベガス留学旅行アルバム

はじめての海外旅行。その思い出と、これからはじめての海外旅行へ行く人のための小さな情報保管庫。そして2年後、短期留学へ。

お土産の調達と食べたいもの

今滞在している部屋が二人部屋なんですが、ずっと一人気ままに使っていたんだけど、今週から中国人のルームメイトと一緒に使うことになります。実際に滞在が始まるのは明日かららしいのですが、今日の夕方に荷物を置きにくるらしく、挨拶も兼ねて家で待機しておきたいのだけど、帰国まで1週間を切り、天気もいいのでお土産と自分の欲を満たしにストリップに行くことにしました。

それほど遅くまでいる気はないので、あまり時間はありません。

まずはファッションショーのゴディバにて自分&家族用のお土産を購入。ここのゴディバは2年前にも来ているので、プチ思い出の場所です。ゴディバは複数買いで安くなる商品が多いので気付けばチョコレートだけで結構な重みになってしまいました。

実は前にハーシーズのお店でも大量のチョコを購入したので、お土産がチョコだらけになってしまいましたf^_^; でもお土産の定番っぽくていいじゃない。アメリカは日本のようにお土産用のご当地銘菓とかないですし。

そそ、たまに見かけるこのお店。ついついネタとして写真を撮ってしまいました。

お次は以前から食べたかったゴードン・ラムゼイのフィッシュ&チップスを夕食がわりに食べます。ベガスに来ると何かしらゴードンさんのお店にお世話になりますね。

リンクのプロムナードにてお店を発見。イギリス風で可愛らしいです。が、外にも席は用意されてましたが、ご飯時というのもあってか、すごく混んでます。座って食べられるだろうかと心配になったけど、今日はフィッシュ&チップスを食べる気満々だったので細かいことは気にせず並びました。

スタンダードなフィッシュ&チップスとソースを2種類チョイス。混んでいたので念のためTo goでと伝えていたにも関わらず、ピックアップで思い切り開いた箱のまま渡されました( ̄▽ ̄;) おい、兄ちゃん、おいらTo goって言ったよ。レシートにもそう買いてあるよ。フタ閉じて袋よこせよ…と思いもしましたが、待ってる間に幸い席がひとつ空いたのでそこを確保して食べていくことに。

完成品を渡してくれる兄ちゃんは無愛想でしたが、レジやってくれた兄ちゃんが笑顔でとっても感じがよかったです。

いざ本場の(人が監修してる)フィッシュ&チップスを頂きます。味はもちろんどちらも美味しいものの、フィッシュはフォークで食べようと思うと崩れちゃって大変でした。

ただ、やはりアメリカンサイズ。しかもフィッシュもチップスも両方揚げ物。後半は満腹感よりも脂っぽさがなかなかしんどかったです。私的には一人前を二人で食べる感じで丁度良さそうです。フィッシュもチップスもたっぷりですし。

注文待ちで並んだのと、後半食べるスピードが落ちてしまったのもあり、外はすっかり暗くなってしまいました。

本当はMystereのギフトショップで目をつけていたグッズも買っていくつもりだったんだけど、結構遅くなってしまったので、今日は大人しく帰ることにしました。