読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラスベガス留学旅行アルバム

はじめての海外旅行。その思い出と、これからはじめての海外旅行へ行く人のための小さな情報保管庫。そして2年後、短期留学へ。

荷造り

初めてのスーツケースが海外用になるとは思っていなかった。そんなスーツケースへのパッキングが終わりました。あとは明日化粧品を使い終えたら入れて完了です。

何度も言っているけど、初めての海外、初めて持つスーツケース。どのぐらいのサイズ、どういった物がいいのかわからず、約1週間の旅行で、4~7泊用と表記されていた中型の61リットル容量のを買いました。マチを広げることで76リットルになるタイプです。

女子なのであまり大きいものを買っても重いだろうとこのサイズにしましたが、実際パッキングを終えてみるとなんとも微妙なところです。

f:id:noel_angel:20140923213428j:plain

旅行の際に、帰りにはお土産が増えるので行きはスペースを少し空けておくといいというのはあちこちに記載されていたけど、そのような空きはほとんどなくなりました。詰めればもっとたくさん入るけれど、まだ余裕!って感じではないですね。私もそうですが、やはり女子はどうしても荷物が増えてしまいます。スーツケースだけじゃなくて手荷物もバッグにパンパン、結構な重量です(ノ∀`;)

現地で使いきってなくなる予定の物もあるので、帰りはその分空きますし、買ったお土産に関しては、それ用に折りたたみタイプのボストンバッグを入れてあるのでなんとかなるでしょう。

いっぱいになったスーツケース…じゃあ大型タイプを買えばよかったのだろうかと思ったけど、なかなかそうでもなさそうなのが現実。大きいのはその分たくさん入るでしょう。でもその分重くもなりますよね。私が買った中型サイズでも、荷物を詰めてケースを立ててみると、重みもあってなかなかの存在感…!持てない重さではもちろんないけれど、決して小さくも軽くもないので、持つと体のバランスが思うように取れません。明日はこれを持って階段の昇り降りをしなきゃいけないのかと思うと、今から不安です。