読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラスベガス留学旅行アルバム

はじめての海外旅行。その思い出と、これからはじめての海外旅行へ行く人のための小さな情報保管庫。そして2年後、短期留学へ。

ホストファミリー決定

日に日に渡米が近づく中、先日ホストファミリー決定のお知らせを受け取りました。アメリカに行くのは来週の金曜日ですが、ホームステイが始まるのは日曜日からなので、ホームステイ開始の10日以上前に情報をもらったことになります。

私が通う語学学校はラスベガスの隣町にあるヘンダーソン市内にあるFLS Las Vegas Instituteです。ラスベガス校と名はついていても、学校の所在地はヘンダーソンです。なのでホームステイもヘンダーソン市になるんだと思っていました。
が、実際にもらったファミリーの情報を見てみると、住所がラスベガスでした。ラッキーです。何がって、超個人的な上にだいぶ不純な理由ですが、たった3週間とは言え、憧れの人と同じ街に住めるのです!ただそれだけで、だからなんだって言われればそれまでなんだけども、ちょっとでも近くにいれるのがとてもとても嬉しいのですヽ(*´▽`*)ノ

しかし、学校からは遠くなるわけで。ええ、遠いです。ヘンダーソンはラスベガスの南東に位置してる街だけど、滞在先はどちらかというとダウンタウン寄りです。(気になる人は地図で確認してみてね!)

そして、たまたまの偶然に当たってしまったのか、それともアメリカンクオリティとしては普通なのか(だいぶ失礼w)、ホストファミリーと共に記載されてた情報に明らかにおかしな部分があり、一人焦りもしました。結局情報のミスということで解決したんだけど、こっちは言葉も文化も違う所に単身行くわけで、不安もたっぷりなのでこういうミス勘弁してほしいです( ;-_-) でも本音を言うと、学校サイドの言うことが事実なのか鵜呑みに出来ないのでまだ不安。(海外だといろいろミスとか多いじゃん。前にラスベガス行った時もホテルの予約に手違いあったし)

さて気を取り直して、ホストファミリーについてはあまり詳しくは書けないけど、ファミリーの要望を出した時に動物大歓迎~としておいたお陰で、犬と猫がいる家庭のようです。動物相手だと言葉も関係ないから心が折れそうになっても癒やしになるよね♪