読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラスベガス留学旅行アルバム

はじめての海外旅行。その思い出と、これからはじめての海外旅行へ行く人のための小さな情報保管庫。そして2年後、短期留学へ。

元旦のストリップ

最初はパリス付近まで連れていってもらう予定だったんだけど、渋滞がひどいのでスプリングマウンテンロードで降りました。そこからストリップまで歩きます。私は身をもって経験しているので今更なんだけど、やはり目の前に見えているのになかなか辿り着かないラスベガスのホテル。

カジノやストリップの歩道は賑わってましたが、車道の歩行者天国はまだ解除されてないらしく、車の通っていないストリップというのはとても不思議な感じがします。

しかし、今回こっちに来て、冬で観光客が夏ほど多くないせいか、夏に来た時よりもゴミが少なく感じていたんですが、カウントダウンの後はゴミの量が半端なかったです。通りにもホテルの中にもありがたいほどたくさんのゴミ箱が設置されているんだから、しかも分別も不要なんだからちゃんとゴミ箱に捨てようよ…
日本なんて出先でゴミ捨てたくてもゴミ箱探すの大変なのに(海外と比べたら)綺麗だよ…

年始とはいえ夜中なので買い物が出来るようなお店は閉まっているし、何か食べたいわけではないので、とりあえずストリップを歩いて雰囲気を味わいます。

そうそう、世界最大の観覧車、ハイローラーを間近で見てきました!昼は見た事あるけど、夜見る機会はなかなかなかったので見れてよかったです。
最初は本当に世界最大?と疑ってましたが、間近で見たら大きかったです。ラスベガスは周りの建物が大体なんでも大きいので、最大級!ってなっててもあまりその大きさを実感出来ないんですよね。

通りはお酒も入って興奮してる人たちがたくさんいて、叫ぶ人やら踊る人やらで非常に賑わっています。が、その分うるさくて会話をするのも声を張らないといけない感じ。

南下していってフォーコーナー付近になったらホコ天が解除されたらしく車が通り始めました。

新フォーコーナー辺りまで行って一通り歩いたので、そろそろ帰ろうという事になり、MGMグランドに移動。
ライドシェア乗り場まで行ってLyftを起動して金額を見てみると30ドルちょっと。ちなみに通常時で15ドルほど。ふむふむと今度はUberを開いてチェックしてみたら、なんと100ドル以上!!いくら繁盛時でもこれはあかーん!タクシーで帰った方がさすがに安いだろうということで、タクシー乗り場に移動するも、こちらも長蛇の列でした。

Nさんが改めてUberを開いたら一気に値段が下がっていたので、それで一緒に帰ることにしました。目的地は違うんだけど、最初にNさん宅まで行って、ドライバーさんに話してそのまま私の滞在先まで行ってもらいました。

帰宅したのが朝方5時。
ストリップで何をしたというわけではなかったんだけど、いつもとは違うストリップの雰囲気が楽しかったです。